スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勉強嫌いの処方箋 その4

「勉強をしなさい!」とだけ言われて、勉強の出来る子。

そういう子は、「すでに勉強をしている子」です。
勉強の出来ない子は「勉強をしなさい!」と言われても、勉強出来ないのです。
何故でしょうか?

前回は、「勉強が自体が分からない」子のお話をしました。
勉強をしない子の理由のもう一つに「勉強のやり方が分からない」という事があります。

こちらは低学力~中学力の子に多いのですが、以下のような状況にあることがあります。

・教科書の説明文を読めば何となく理解出来るがテストをすると全く解けない。
・説明をされるとその場ではわかるが、後日問題をやってみると問題が解けない。

このような子に「勉強をしなさい!」と言っても、教科書が開かれて終わりです。
何故なら、「勉強のやり方が分からない」のですから。

このような子には「分かりやすい解説」のすぐ後に「自分のレベルに合った問題演習」をする事が必要です。そして「すぐに採点」をして「不正解の問題を繰り返し演習」する事が大切です。このことで「できる!」を体験させてあげる必要があります。

SUNアカデミーでは、このような子のために、オーダーメイド型個別指導という形で一人一人に合った指導をしています。

まだ他にも理由はありますが、それはまた別の機会にお話し出来ればと思います。

勉強嫌いの処方箋 その3

「勉強をしなさい!」とだけ言われて、勉強の出来る子。

そういう子は、「すでに勉強をしている子」です。
勉強の出来ない子は「勉強をしなさい!」と言われても、勉強出来ないのです。
何故でしょうか?

勉強をしない子の理由の一つに「勉強が自体が分からない」という事があります。
低学力の子に多いのですが、以下のような状況にあることがあります。

・教科書の説明文を読んでも何故そうなるのか理解が出来ない。もしくは理解に時間がかかる。
・説明をされても、何故そうなるのか理解が出来ない。もしくは理解に時間がかかる。

このような子に「勉強をしなさい!」と言っても、机の前で途方に暮れるだけです。
何故なら、そこにある教科書や参考書が「理解出来ない」のですから。

このような子には「分かりやすい解説」「自分のペースにあった方法」でしてあげる必要があります。そして「基礎を出来るまで」やり、「レベルにあった問題を実施」することで「わかる!」を体験させてあげる必要があります。

SUNアカデミーでは、このような子のために、オーダーメイド型個別指導という形で指導しています。

他にも理由はありますが、それはまた別の機会にお話し出来ればと思います。

勉強嫌いの処方箋 その2

「勉強が出来ない子」やその保護者の方とお話をすると、大体下記のような答えが返ってくることが多いです。

 「家では勉強しません。」

このような子が家でしている行動を良く聞いてみると、下記の3つが多いです。
・ゲームをしている。
・テレビを見ている。
・マンガを読んでいる。

また、「携帯をいじっている」という回答もあります。


勉強が出来ない子が「勉強出来ない理由」は実はすごくシンプルである場合が多いです。
その理由は・・・

勉強をしていない」という事です。

でも、ほとんどの保護者の方は「勉強をしなさい!」とおっしゃっていますよね?
では何故勉強をしないのでしょうか?
これについて、また次の機会にお話できればと思います。

勉強嫌いの処方箋

よく保護者の方から、「うちの子、成績があがらないのよねぇ。。。」というご意見を伺います。
その際に、「うちの子は、頭が悪いからしょうがないわねぇ。。。」という言葉を続けていませんか?

確かに、頭が良い生徒は成績が良い事が多いかも知れません。
しかし、少なくとも公立の小中学校の教科書は、ほぼすべての生徒が理解出来るレベルで作成されています。つまり、頭の良し悪しで差をつけるように構成されておらず、すべての生徒が理解できるような構成になっているのです。

それでは何故成績に差がついてしまうのでしょうか?
この問題についてSUNアカデミーで解決出来ればと思います。
これにつきましては、またおいおいお話ししていければと思います。
プロフィール

SUNアカデミー塾長

Author:SUNアカデミー塾長
添田です。
東京都江東区の門前仲町でSUNアカデミーという個人指導塾を開校しました。よろしくお願いします。
ホームページは↓こちら↓
http://www.sun-acad.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。